VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc  )」を提供する株式会社Psychic VR Labは、株式会社パルコと共同で、「2020年の買い物体験」をテーマにしたVRショッピングコンテンツを開発。アメリカテキサス州オースティンにて開催された「サウス・バイ・サウスウエスト トレードショー(以下SXSW)」に出展いたしました。

アップデート版のデモンストレーションを実施

出展に続き、5月10日(木)~13日(日)の期間で、渋谷SR6「RUNWAY channel Lab. SHIBUYA」にてアップデート版のデモンストレーションを実施いたします。

本取組は、現在エンターテインメントで普及が進むVR技術のファッション・リテール分野での活用方法を開拓する試みとして推進し、2019年秋開業予定の新生渋谷PARCOにて、新たなショッピング体験を創造することを目指すパルコと共同で開発を行っております。

昨年度のSXSWでは”20年後の東京の売り場”をテーマに、洋服の背景に込められた物語を、売り場と連動したVR空間で可視化する試みを行い、昨年に引き続き2度目のSXSW出展となる本年はより近い将来にフォーカスをあて、VRが可能にする新たな買い物の形を提案し、多くの国の方々がブースに来訪し、デモンストレーションを体験頂きました。

今回は、実際に服を売る店舗の中で販売されている商品をVR空間内に配置したデモンストレーションを実施いたします。ファッションを、実際の空間ではできない体験と併せて表現し、販売につなげていくサービスの提供を目指します。

 

コンテンツ内容

2020 Shopping Experience -STYLY OS UMWELT-(スタイリー オーエス アンヴェルト)

本コンテンツは、様々な洋服が展示される空間を自動的に進んで行きます。途中、気になった服があればコントローラーから伸びるポインターを当てて、クリックするとLikeマークが表示されます。

Likeマークが表示された服は、最終的にたどり着く展示空間に並べられ、友人同士でコミュニケーションを取りながらVR空間内でショッピングを体験することができます。

 

本コンテンツの特徴

VR空間では、広さや重力等の制約なく空間をデザインすることが可能で、内装を作りこむ事なくブランドコンセプト、デザイナーの意図、季節のテーマを空間として表現することができ、さらにそこに3Dのコーディネートを配置する事が可能になります。また、データを空間に配置できることにより、実際の服を在庫として持つ必要がなく、また実店舗には置く事の出来ない量の商品を配置することも可能です。まるでECサイトで商品を選ぶように、無数の製品に囲まれた中でショッピングを楽しむことができます。

さらに本デモンストレーションにおいては、センサーで体験者の動きを感知することにより、複数の人がVR空間を共有することができます。バーチャル空間に居ながらも友人との会話を楽しみながら商品を見る事ができます。

 

デモンストレーション概要

  • 実施期間:2018年5月10日(木)~13(日) 11:00~20:00
  • 実地会場:東京都渋谷区宇田川町16−15 SR6 2F 「RUNWAY channel Lab SHIBUYA」

※5月10日(木)・11日(金)はシステム担当者へご取材頂けます。前日までに、本紙最下部のお問い合わせ先までご連絡をお願い致します。※会場に常駐はしておりません。

About Styly

STYLY is a cloud-based service for creating high quality, beautiful VR spaces that doesn’t require any coding.

By using STYLY, creators can express their imaginations indefinitely and build a variety of virtual spaces.

Through these spaces, we can share experiences that are unachievable in the real world.

STYLY Official Site:https://styly.cc

Shares
Facebook Twitter Google+ Pinterest hatebu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Ryohei Watanabe

Ryohei Watanabe

VR Inside元創刊編集長。Psychic VR Labが提供するVRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc/ )」に惚れ込み、2018年1月よりChief Media Officerとして同社へ移籍。