News,

VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を提供する株式会社Psychic VR Labは、シリコンバレーに拠点を置く全米最大規模のVRコミュニティ「SVVR(Silicon Valley Virtual Reality)」の正式メンバーとなりました。

拠点をSVVRのメンバーシップオフィスに

本取組により、アメリカの拠点をSVVRが運営する※ メンバーシップオフィスに設け、STYLYを活用したワークショップの開催や、SVVRが毎月開催している月次Meetupへの登壇、その他にも米国で開催されるVR関連イベントへの参加など積極的に行っていく予定です。

これまでにもVRX、Unite Austin、Seoul VR / AR Expo、Oculus Connect 4などに登壇し、STYLYを紹介して来ましたが、今後拠点を米国にもうける事で、米国市場でのSTYLYのさらなる認知度向上を目指します。

また、今後アメリカでのパートナーシップを推進し、パートナーと共にファッション/カルチャー/アート分野のVRクリエイターの育成・発掘を行ってまいります。

※メンバーシップオフィスでは、VRHMDのデモスペースやクロマキー合成用のグリーンバックルーム、100名以上が参加できるミーティングルームなど様々な施設が利用可能

SVVRとは?

SVVR(Silicon Valley Virtual Reality)は、シリコンバレーに拠点を置く全米最大規模のVRコミュニティ。2013年の活動開始以来、コミュニティを拡大し、現在世界中に6,000名以上の会員を抱えている。

SVVRは毎月、開催されている月次ミートアップの他、世界中の開発者や経営者、投資家などVR関係者が集まる年1度の大規模イベント「SVVR Conference & Expo」も開催している。

 

About Styly

STYLY is a cloud-based service for creating high quality, beautiful VR spaces that doesn’t require any coding.

By using STYLY, creators can express their imaginations indefinitely and build a variety of virtual spaces.

Through these spaces, we can share experiences that are unachievable in the real world.

STYLY Official Site:https://styly.cc

Shares
Facebook Twitter Google+ Pinterest hatebu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Ryohei Watanabe

Ryohei Watanabe

VR Inside元創刊編集長。Psychic VR Labが提供するVRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc/ )」に惚れ込み、2018年1月よりChief Media Officerとして同社へ移籍。