top

about_title about_title sp

超人戦士ガリベンガーV x STYLY 「AR キャラクター ジオラマアワード 」へのご応募いただきありがとうございました!本アワード用に用意されたスペシャルアセットなどを、『VKO mode:GUARDIAN』らしいカッコいいARバトルシーンをはじめ、様々なARシーンの応募がありました。
受賞作品は以下の6作品となります!!特別審査委員長の小峠教官に、アワードの総括コメントもいただきました。ぜひ、各シーンのコンセプトや小峠教官、ブイ子さんのコメントを読みながら、受賞作品のARのジオラマシーンを体験してみてください!!

ゴールド賞

THE Vko BASE CAMP w/HACKER

THE Vko BASE CAMP w/HACKER

noria901

【コンセプト】
コンセプトはmode:GUARDIANの小さな平穏。
サンプルワークで戦っているmode:GUARDIANを見ていたら、
華々しい戦闘しかなく、嘘だと感じてしまった。
継続的な戦闘を行い続けるには兵站が重要である。兵站を描いて、初めてこの世界で戦うmode:GUARDIANの物語が完成する。
エース(?)として活躍するmode:GUARDIANに許される日常は基地の中だけ。
突如訪れるスクランブル。その様子を覗くのは、あなた。

ARシーンを体験する ARシーンを体験する

シルバー賞

Vko AR-Manga

Vko AR-Manga

OEKA_AKI

【コンセプト】
近未来で活躍するかっこいいブイ子ちゃんの漫画を作ってみました!立体的な変わった漫画なので色々のぞき込めたりしちゃいます!ジオラマ…ではない!?かもしれませんがよろしくお願いします!あと小峠さんとブイ子ちゃんのおしゃべり大好きなので動画楽しみにしてます!

AR lecture on Kotouge quotes

AR lecture on Kotouge quotes

tarosansei

【コンセプト】
Professor Kotouge's tsukkomi was so sharp that I wanted to investigate it in detail, which is why I developed it.
I've covered 6 tsukkomi, but there are too many quotes to summarize them all.
I think Garivenger V is a great show because it includes many skills that can be used in business, such as tendon, etc.
I used AR to create the atmosphere of V-ko lecturing in a real space.

ARシーンを体験する ARシーンを体験する

ブイ子賞

Vko AR-Manga

Dolphin Robot V

ookami

【コンセプト】
超人女子戦士ガリベンガーVメイン出演者の1人である電脳少女シロちゃんにかかわりの深いイルカ。
そのイルカをモチーフにしたロボットとブイ子さんの共演をAR空間で実現しました。
mode: GUARDIANのデザインに合わせたシンプルかつスタイリッシュなイルカロボットはガリベンガーV ARアワードの武器及びエフェクトのみを使用して作成しました。
月明りの下タッグを組むブイ子さんとイルカロボットはガリベンガーVの強い絆を連想させてくれます。

【ブイ子さんからのコメント】
こっ…これは…メカイルカー!!額の⚡マークもかわいい!!何よりこれ、プリセットの武器を組み合わせて作っているところにびっくりです!まさかこんな使い方があるなんて…世紀の大発明なのでは…!!ガリベン開発部入部まったなしです!!

ARシーンを体験する ARシーンを体験する
AR lecture on Kotouge quotes

AR-bait

Yamaimo-Tororotei

【コンセプト】
AR使えば、仮想世界の生き物と接触する体験ができるのではないかと考えました。
そこで行き着いたのが謎の生き物に囲まれ、自分という餌を今か今かと待ち望んでいる非日常の体験です。
今回は現在制作している自作短編アニメ第2弾「protection」の世界観と親和性を感じましたので、作中の敵を使い、捕食される寸前の状態から「mode:GUARDIAN」が守ってくれているという状況を作ってみました。

【ブイ子さんからのコメント】
恐ろしい敵が、1、2、3…一体何体に囲まれてるんですかー!?絶対絶命の世界観を360度創り上げる演出と、オリジナルでキャラクターモデリングするコダワリ…ディレクター採用秒読みですよー!!ブイ子もべんきょうさせていただきます…ってそんな場合じゃない!?

ARシーンを体験する ARシーンを体験する

STYLY賞

abort ( ) ;

abort ( ) ;

wa-i

【コンセプト】
コンセプトは敵対プログラムのハッキングと戦うmode:GUARDIAN VKO。敵対プログラムからのハッキングは人類にとって深刻な生存危機である。
異常状態でハッキングを必ず中断させる必要がある。VKOの存在と敵がプログラムという世界観だったので、作品タイトルはプログラミングで異常プログラムの中断を意味する「abort ( ) ;」。
作品は電子的なイメージと戦っているスピード感が伝わるような意識をした。
ARで呼び出し、見渡した時にもVKOの世界観が繋がるイメージで視界を覆うようなエフェクトを設置した。

ARシーンを体験する ARシーンを体験する

小峠 英二賞

Vko AR-Manga

The Vko Base camp w/ Hacker

noria901

【小峠教官からのコメント】
音楽までつけて、いろいろやって、めちゃくちゃ時間かかってるんだろうなと。とにかくインパクトがすごかったです。

AR lecture on Kotouge quotes

AR lecture on Kotouge quotes

tarosansei

【小峠教官からのコメント】
番組のことをよく研究されてるなあというのはもちろんのこと、「最先端のことをやってるのにキャラの口調は訛ってる」という発想のギャップがおもしろいですね。

ARシーンを体験する ARシーンを体験する

ARキャラクタージオラマアワードを終えて
審査委員長コメント

小峠教官
小峠教官

STYLY Mobile で AR を楽しむ小峠教官

小峠 英二教官(バイきんぐ)

作品づくりという形で時間と労力を惜しげもなく番組に注いでくださって、とにかくありがたいですね。こういうすごい作品を創り出せる方たちが番組を見てくださっているというのはありがたいことですよ。
こんなすごい作品をみなさんが作れる時代が来ていることに驚きました。テレビとか映画とか、そういうもっと専門のところで働いてらっしゃる方々がやりそうなレベルのものじゃないですか。そういう作品を誰でも作れる仕組みがあって、実際にそれを通してみなさんが作っている、という事実に驚きました。すごいですね。

その他の応募作品はコチラから

応募作品

STYLY × テレビ朝日『超人女子戦士 ガリベンガーV』
ARキャラクタージオラマアワード mode:GUARDIAN開催!

誰でも自由にVR/AR/MR表現を楽しめるクリエイティブプラットフォーム『STYLY』と、
メインMC小峠英二(バイきんぐ)と人気VTuberが送るテレビ朝日『超人女子戦士 ガリベンガーV』。
このたび両プロジェクトがタッグを組み、ARキャラクタージオラマアワードを開催します!

ガリベンガーVオリジナルキャラ『VKO mode:GUARDIAN』の世界観をもとに、
カスタマイズ可能な3Dキャラクター、武器、エフェクト、モーション、ポーズなど…
誰でも無料で使える、100種類を超える新アイテムをSTYLY STUDIOに新たに追加!

コンテストへの応募条件はひとつ。3Dモデル『VKO mode:GUARDIAN』を使ったAR作品をSTYLYに投稿すること。
キャラと武器を組み合わせたバトルジオラマや、物語を想像させるアニメのようなワンシーンなど、可能性は無限大!
未来のキャラクタージオラマを、今きみの手で現実(リアル)に召喚しよう!

about_title about_title sp

about

自分でデザインした空間作品を、現実世界にARとして表示して楽しむことができるARジオラマ。「STYLY STUDIO」を使えば、高価なVR対応PC機材やプログラミング・3Dモデリングの知識は必要なく、ウェブブラウザと想像力だけで自由にあなただけのARジオラマが作ることができます。完成した作品はスマートフォンアプリ 「STYLY Mobile」を通じて、現実にキャラクターとその世界観を表現したジオラマを召喚することができます。

ARキャラクタージオラマ作例

以下の4つの作品は、STYLY オフィシャルアーティストによって制作されたARキャラクタージオラマの参考作品です。
これらの作品を参考にして、あなただけの作品を作ってみよう !

scene 1

前から、横から、後ろから…?アングルによって変化する不思議なジオラマ

「HYPERCUBE」by Discont(制作環境:STYLY STUDIO / Unity)

button button
scene 2

Burst of Gun Fire!! ARアクションフィギュア

「-ANimation Figure-」 by YORIMIYA(制作環境:STYLY STUDIO / Unity)

button button
scene 3

2Dコミックイラスト×3Dアニメーション。サイバー・ストリートフィギュア

「R-Scythe MODE」by kikiyu(制作環境:STYLY STUDIO + Illustration)

button button
scene 4

「殲滅×爽快」迫りくる敵を一掃するARジオラマバトルムービー

「AR DIORAMA BATTLE」by jota(制作環境:STYLY STUDIO / Unity)

button button

asset title asset title sp

今回のコンテストのテーマとなる3Dキャラクター「mode: GURDIAN」と、本企画の世界観に合わせて制作されたさまざまなアセットをご紹介。キャラクターのポーズやアニメーション、武器、エフェクト、オブジェクトなど、用意されたアセットは100種類以上!STYLY STDIO内に召喚し、好きな位置に配置するだけでOK。武器やエフェクトはカラーリングをカスタマイズすることもできるので、君だけの世界観を演出することも可能だ。キャラクターモデルとアセットを組み合わせて、君だけのバトルジオラマを作ってみよう!

Main Character & Story

main char

3D Character Model

sub char

新しくデザインされた『mode:GUARDIAN』の3Dキャラクターモデル。衣装の差し色部分のカラーリングはSTYLY STUDIO上で自由に変えることができるので、武器に合わせた総合的な演出が可能だ。赤で攻撃性を、青で電脳感を…など、空間表現は君次第!キャラクターモデルはVRoid Studioで制作されており、ガリベンガーVの公式VRoid Hubでは360度動く姿を見ることができます。
Character Design&Modeling: Mitra

Motion & Pose

バリエーション豊かな27個のキャラクターモーションと30個のポーズを用意。STYLY STUDIOに用意された選択肢から、好きなポーズを選んで空間上に配置するだけで召喚完了!あなたの理想のジオラマを生き生きとしたキャラクターで演出しよう!

Weapons

Gun

weapon 1 weapon 1 sp

Lance

weapon 2 weapon 2 sp

Shield

weapon 3 weapon 3 sp

Blade

weapon 4 weapon 4 sp

Effect & Assset

effect asset effect asset sp

Sample Scene made by Special Assets

スペシャルアセットのみを利用し、ブラウザの「STYLY STUDIO」上のみで制作された作品がこちら!
以下のボタンから今すぐAR作品を体験して、あなたの作品づくりの参考にしよう!

scene 5 ARシーンを体験する ARシーンを体験する

実際に作ってみよう 実際に作ってみよう sp

01 howto_procedure01

キャラクターのポーズを選んで配置

「STYLY STUDIO」へアクセスし、ARテンプレートを選択して「シーン」を作成しましょう(シーンとは、STYLYにおける作品空間のことを指します)。シーンが表示されたら、まずは画面左上のメニューからアセット選択画面を開きましょう。この画面から各種アセットを召喚することができます。アセット選択画面の「Curated」と表示されているボタンを押すと、本コンテストのために制作されたアセットのみを表示させることができます。好きなポーズ・モーションの『mode:GUARDIAN』モデルを選択し、衣装のカラーリングを決定し、シーンに配置してみましょう。

02 howto_procedure02

武器やアセットをカスタマイズして配置

武器やアセットを配置する方法は、01でキャラクターを配置した手順と同じです。アセット選択画面を開き、好みの武器やエフェクトのアセットを選んでください。
アセットによっては「差し色のカラーリング」「ビームの長さ」「エフェクトのスピード」などをカスタマイズできるものもあります。イメージする演出に合わせてカスタマイズし、シーンに配置してみましょう。配置したアセットは自由に移動させることができ、向きや大きさなど自由に操作することが可能です。

03 howto_procedure03

シーンが完成したらパブリッシュ

各種アセットを配置し、あなたのイメージするシーンが完成したら、Publish(公開)作業をしましょう。画面左上のメニューにある地球アイコンのPublishボタンを押すと、いまPC上で見えている画面があなたの作品のサムネイル画像として撮影されます。右側に表示された作品情報入力タブに各種情報を入力しましょう。コンテストに応募するために、「AR」「GARIBENGERV_AR_AWARDS」のタグを必ず選択してください。情報の入力完了後、Publishボタンを押して完成です。

04 howto_procedure04

完成したシーンをスマートフォンARで鑑賞

さっそく完成したシーンをARで見てみましょう!PCブラウザでSTYLYを開いたまま、「STYLY GALLERY」 から該当のシーンをクリックしてください。専用のQRコードが表示されたら、アプリ「STYLY Mobile」をインストールしたスマートフォンでそのQRコードを読み取りましょう。モバイルサイトを利用している場合は、マーカーをタップすることで自動でアプリを起動することもできます。シーン読み込み後、画面表示に沿って体験を開始しましょう!

ARキャラクタージオラマアワードに参加する方のために
かんたんに作品を作り始めることができるテンプレートシーンをご用意しました!
以下のボタンからテンプレートをコピーして、オリジナルのジオラマを作ってみよう!

ARジオラマを作ってみる

※STYLY STUDIOにログインした状態で
PCからクリックしてください。

STYLY STUDIOを使った詳しいシーンの作成方法はこちらの記事をご覧ください。

3Dモデルプレゼント 3Dモデルプレゼント sp

さらに!Unityを使ってもっと挑戦したい方向けに、
メインキャラクターの3Dモデルデータをプレゼント!

model

STYLYは、PCブラウザの「STYLY STUDIO」だけでなく、Unityを使ってオリジナル作品を制作することもできます。Unityを利用することで、自由に3Dキャラクターモデルを動かしたり、オリジナルのエフェクトを使ったより自由な作品の制作が可能です。
今回、Unityを使った作品で本コンテストに参加したい方のために、「mode: GURDIAN」の3DモデルデータをUnityPackage形式で期間限定配布!
DLできるデータの中には、UnityでSTYLYシーンを制作するために必要な「STYLYプラグイン」も入っているので、ここからスムーズに制作を進められます。 詳しい使用方法は、こちらをご覧ください。

model

※モデルの利用規約についてはこちらをご確認ください。

審査員 審査員 sp

小峠教官 (バイきんぐ・小峠英二)

審査員1 小峠英二

ガリベンガーVの"鬼教官"こと小峠教官(小峠英二・バイきんぐ)。VTuberたちを一人前のガリベンガーにすべく、特別講師と教壇に立っている。番組冒頭でVTuberたちに向けて放つ「シャシャッてんじゃねぇよ!3次元ども」「水ぶっかけてやろうか」「どっかの配線切断します」など、リアルとバーチャルの垣根を越えた痛快なツッコミが人気。
ガリベンガーV総司令部より、なにがなんだかわからないまま「ガリベンガーV開発部」の特別顧問に任命され、mode:GUARDIANプロジェクトにジョイン。 「ガリベンガーの諸君!君たちの手で、未来の希望を掴み取ってくれ!よくわかんねえけど」とは教官の談。

ブイ子 (ADモード)

審査員2 ブイ子

ガリベンガーVが深夜番組のありったけの力を結集して開発した 「業界初!サンダーボルト型VTuber」。超ざっくり言うと、サンダーボルト・インすれば誰でも簡単に中に入ることができるのだ!
地球を守る決戦兵器ロボットのはずだったが、普段はADプログラムをインストールされたADモードとして番組スタッフ業務に勤しんでいる。小峠教官が入って「小峠モード」になったり、悪の手先に襲われて「バトルモード」になったり、教官も詳しくはよくわかっていない。
未来からやってきたmode:GUARDIANの姿はどこかブイ子に似ている気がするが、果たしてその真相は…?

Discont (STYLY)

審査員3 Discount

Psychic VR Lab所属のARTIST / XR SPATIAL DESIGNER。20世紀神奈川生まれ。
2018年にSTYLY、PARCO、Loftworkが主催するVR空間デザインアワード「NEWVIEW AWARDS 2018」に作品を応募しPARCO賞を受賞。2019年11月にリニューアルされた新生渋谷PARCOオープン時の目玉企画として展示された複合現実体験作品「World’s end supernova」の制作を担当し注目を集める。
STYLY主催のさまざまなコンテストの審査員を務めるほか、 xR時代の新しい表現の学校「NEWVIEW SCHOOL」では講師を担当。本コンテストでは、STYLY オフィシャルアーティストとして、サンプルシーン「HYPERCUBE」を制作。

賞 賞 sp

  • ゴールド1作品

    award1
    • ・「超人女子戦士 ガリベンガーV」小峠教官サイン入りOculusRiftS or OculusQuest
    • ・番組オフィシャルプロモカード化
    • ・番組イベントでの紹介
  • シルバー2作品

    award2
    • ・Unityアセットストア2万円分
    • ・番組オフィシャルプロモカード化
    • ・番組イベントでの紹介
  • 小峠英二 賞1作品

    award3
    • ・小峠教官サイン入り 非売品スタッフTシャツ
  • ブイ子 賞1作品

    award4
    • ・ブイ子サイン入り mode:GUARDIAN SPグッズ
  • STYLY 賞1作品

    award5
    • ・STYLY SPオリジナルグッズ

アワード概要 アワード概要

募集対象

「AR Character Diroama 」をテーマとした、3Dキャラクター『mode:GUARDIAN』 利用した作品を募集します。VR/AR空間を駆使した新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を使って制作・公開されたARコンテンツ作品が対象です。制作プロセスにおいてSTYLY以外のツール(3DCGツール、ゲームエンジン、DAW etc.)を使用しても構いません。過去に発表済みの作品をテーマに合わせて改変した作品も応募可能です。

AR Character Diorama AwardはxRコンテンツのグローバルアワード『NEWVIEW AWARDS 2020』のスピンオフアワードです。AR Character Diorama Awardに投稿された作品は全てNEWVIEW AWARDS 2020の審査対象作品となります。NEWVIEW AWARDS 2020の詳細はこちら

テーマ

AR Character Diroama

ハッシュタグ

#GARIBENGERV_AR_AWARDS

応募期間

2020年8月5日(水)00:00 (日本時間) ~ 2020年9月22日(火)24:00 (日本時間)

参加について

どなたでも、何点でも応募可能です(グループでの応募も可能)。参加費等は必要ありません。

応募要項

応募前に、AWARDSページの応募要項を必ずご確認ください。

最終審査結果発表

2020年10月予定

審査について

応募コンテンツとドキュメントをもとに審査員による審査を行い、賞を決定します。

エントリー エントリー sp

エントリー方法

こちらのエントリー手順に沿ってアワードへ応募してください。
①完成したシーンをパブリッシュ
②株式会社Loftworkが運営するコンペティションプラットフォーム「AWRD」に以下のボタンから登録
③登録完了後、「AWRD」シーンの情報など必要な情報を入力して応募

応募に際し、応募規約 / モデルのガイドラインをあらかじめご確認ください。エントリーいただいた時点で応募規約に同意したものとみなします。 応募が完了すると応募完了メールが届きます。

応募する

mode:GUARDIAN配布3Dモデル利用ガイドライン
1. キャラクターモデル『mode:GUARDIAN』は、STYLYにて開催される本コンテスト応募作品の制作のためだけに利用できます。
2. キャラクターモデルデータの改変・再配布は禁止します。
3. ほか、ブイ子ファン作品ガイドラインを守った上でご利用ください。

ガリベンガーVとは? ガリベンガーVとは? sp

超人戦士ガリベンガーV

地球にはびこる超難解な現象を、日夜解き続ける女子たちを養成する組織…それが「超人女子戦士 ガリベンガーV」。
この番組は、Vチューバーが特別講師に超難問を学び、その頭脳を徹底的に鍛えます!
悪戦苦闘!激戦必至!頭脳を駆使して難問のアンサーを導き出すのだ!ひらめけ!ときめけ!「超人女子戦士 ガリベンガーV」

主催

パートナー

問い合わせ先

本コンテストに関するご意見・ご質問などがございましたら、
下記リンクより株式会社Psychic VR Labまでお問い合わせください。

Psychic VR Labお問い合わせフォーム