STYLY Gallery サムネイル画像の設定方法

STYLY Gallery

本記事では、自分の作品のSTYLY Galleryでのサムネイル画像を設定する方法と、1度設定した後にサムネイル画像を変更する方法を紹介します。

STYLY Galleryのサムネイル画像設定方法

パブリッシュボタン

STYLY WebEditorでシーンを公開(パブリッシュ)するには、シーン左上のパブリッシュボタンをクリックします。

このとき、パブリッシュボタンをクリックした時点でのシーンの見え方が、STYLY Galleryでのサムネイル画像になります。

サムネイル確認画面

するとタイトル・コンテンツ説明欄とともに、STYLY Galleryでのサムネイルが表示されます。

ここでシーンでも確認できますが、ここでもどのようなサムネイルになるか確認できます。

下の画像が、上の状態でシーンをパブリッシュした時のサムネイルです。

STYLY Galleryでの見え方

シーンを拡大縮小したり、移動したりすることで、自分好みのサムネイルに変更することができます。

以下が、上記と同じシーンでいくつかサムネイルを変更した様子です。

色々なサムネイル

同じシーンでも、サムネイルでの印象は結構変わります。 角度や拡大縮小を色々試しながら、サムネイルを作ってみてください!

次はすでにパブリッシュしたシーンのサムネイル画像を変更する方法です。

方法1. WebEditorで再パブリッシュする

簡単なのはこの方法です。

該当のシーンをWeb Editorで開き、サムネイルにしたい場所で再びパブリッシュすることで、サムネイルは変更できます。(先ほどの4つのサムネイルは全て再パブリッシュで変更しています)

再パブリッシュの場合はサムネイルが上書きされる形となるので、STYLY Galleryでの表示場所は変わりません。

方法2. VR Client内カメラで撮影した画像を使用する

2つ目の方法として、VR Client内のカメラを活用する方法を紹介します。

VR Clientでカメラを撮った時点の見え方

まずは、STYLYのVR Clientで該当のシーンを起動し、STYLYのカメラ機能を使ってサムネにしたい写真を撮影してください。

My Photosを確認

写真を撮影し終わったら、ホーム画面に戻って「My Photos」をクリックして、該当のシーンを選択してください。

写真一覧

VR Client内で撮影した写真の一覧が表示されるので、サムネイルにしたい写真を選択してください。

「Post」をクリック

「Post」をクリックしてください。

しばらく待つと、「Done」と表示されるので、その表示が出たらOKです。

次に、STYLY Gallery(http://gallery.styly.cc/)にアクセスして、ログインしてください

ログインボタン

初めてログインする方は右上のLoginボタンをクリックしてください。

※ アカウント登録がお済みでない方は以下の記事に沿ってアカウント登録をお願いします。 

ログイン画面

ログイン画面が表示されるので、登録したEメールアドレスとパスワードを入力して「Login」をクリックしてください。  

My Profileに移動

右上のアイコン(筆者の場合「H」マーク)をクリックし、「My Profile」を選択します。

編集ボタンをクリック

該当のシーンを見ると右下に鉛筆マークの編集ボタンがあるので、クリックします。

「Update Scene Thumbnail」をクリック

「Update Scene Thumbnail」をクリックします。

サムネイル画像を選択

過去のサムネイルと一緒に先ほどPostした写真が一覧になっているので、Postした写真を選択して右下の「Save」をクリックします。

変更後のサムネイル

変更できました。

お疲れ様でした。 以上でSTYLY Galleryでのサムネイル画像を設定する方法と、1度設定した後にサムネイルを変更する方法の紹介は終わりです。

サムネイルによって受け取る第1印象は全然変わってくるので、より多く体験してもらうために魅力的なサムネイルを作成してみてください!