STYLY Gallery サムネイル画像の設定方法

本記事では、STYLYのシーン公開時にサムネイル画像を撮影する方法と、任意の画像をサムネイル画像としてアップロードする方法を紹介します。

STYLY Gallery

サムネイル画像撮影方法

STYLY Studioでシーンを公開するには、シーン左上のパブリッシュボタンをクリックします。

パブリッシュボタン

このとき、パブリッシュボタンをクリックした時点でのシーンの見え方が、STYLY Galleryでのサムネイル画像になります。

サムネイル確認画面

するとタイトル・ユーザー名とともに、STYLY Galleryでのサムネイルが表示されます。
下の画像が、上の状態でシーンをパブリッシュした時のサムネイルです。

STYLY Galleryでの見え方

シーンを拡大縮小したり、移動したりすることで、自分好みのサムネイルに変更することができます。
以下が、上記と同じシーンでいくつかサムネイルを変更した様子です。

サムネイル複数パターン

同じシーンでも、サムネイルによる印象は大きく変わります。
角度や拡大縮小を色々試しながら、サムネイルを作ってみてください!

次は任意の画像をサムネイル画像としてアップロードする方法です。

 サムネイル画像をアップロードする

自分で制作した画像をサムネイル画像にしましょう。

STYLY StudioのMy Scenesを開くと、公開されたシーンにはサムネイル画像があり、下書き状態のシーンにはサムネイル画像がないことがわかります。

公開されているシーン

公開されているシーン

サムネイル画像を設定するにはシーンを公開する必要があります。

それではサムネイル画像を変更していきます。

該当シーンにカーソルを合わせ、「Publish Settings」をクリックしてください。

「Publish Settings」をクリック

「Publish Settings」をクリック

ここで、サムネイル画像に使用する画像には以下の注意点があります。

・拡張子は.jpgのみ

・推奨画像サイズは1920 × 1080

もしサムネイル画像にしたい画像が.png等の別の拡張子だった場合、以下のような拡張子変換ツールを活用して.jpgに変換しましょう。

https://png2jpg.com/

また、画像サイズが1920 × 1080ではない場合は、以下のような画像リサイズサイトを活用して1920 × 1080に変換しましょう。

https://www.iloveimg.com/resize-image

「Click to set image」をクリックして、新たにサムネイル画像にしたい画像を選択する画面になります。

「Click to set image」をクリック

「Click to set image」をクリック

新たなサムネイル画像を設定できたら、右下の「SAVE」をクリックしてください。

右下の「SAVE」をクリック

右下の「SAVE」をクリック

サムネイル画像を変更できました。

変更完了

変更完了

 

以上で2通りの方法の紹介は終わりです。

サムネイルによって受け取る第1印象は大きく変わります。より多くの方々に体験してもらうためにも魅力的なサムネイルを作成してみてください!