【Playmakerリファレンス】Action逆引き一覧表

Playmakerのアクションリファレンス一覧表です。使用目的から逆引きのようにアクションを探すことができます。(eg.オブジェクトの出現/消滅、オブジェクトの動き、見た目の変更、オーディオの再生/停止、ライトの調整、変数の計算、Eventを発生させるAction)

オブジェクトの出現/消滅

Activate Game Object ゲームオブジェクトのアクティブ/非アクティブを切り替えます。
Create Object プレハブorゲームオブジェクトをシーン上の指定した位置にインスタンス化します。
Destroy Object 指定したゲームオブジェクトをシーンから消去します。
Destroy Self FSMのオーナーとなるゲームオブジェクトをシーンから消去します。

 

オブジェクトの動き

移動

Set Position オブジェクトの位置を指定します。
Move Towards 現在の位置から指定した場所までオブジェクトを連続的に移動させます。

 

回転

Set Rotation ゲームオブジェクトの向く方向を指定します。
Set Random Rotation ランダムな方向にゲームオブジェクトを向けます。
Rotate 軸と量を指定してオブジェクトを回転させます。
Look At 指定したオブジェクトの方を向くようにします。

 

拡縮

Set Scale オブジェクトの大きさ(Scale)を指定します。

 

アニメーション

Animator Play アニメーターから指定したStateを再生します。
Set Animator Speed アニメーターの再生速度を指定します。
Get Animator Bool アニメーターからbool値を取得します。
Set Animator Bool アニメーターのbool値を指定します。

 

物理演算

Add Force Rigidbodyコンポーネントを持つオブジェクトに力を加えます。
Set Velocity Rigidbodyコンポーネントを持つオブジェクトの速度を指定します。
Use Gravity オブジェクトが重力の影響を受けるか否かを指定します。
Set Gravity 重力の向きと量を指定します。

 

見た目の変更

マテリアルの設定

Set Material オブジェクトのマテリアルを指定します。
Set Random Material オブジェクトのマテリアルをランダムに指定します。
Set Material Color マテリアルの色を指定します。
Set Material Float マテリアルのパラメータ―の値(float)を指定します。
Set Material Texture マテリアルのテクスチャを指定します。
Set Texture Offset テクスチャのオフセットを指定します。
Set Texture Scale テクスチャのスケールを指定します。

 

Set Color Value 色を設定し、指定した変数に格納します。
Select Random Color 指定したいくつかの色から、ランダムに色を選びます。

 

オーディオの再生/停止

Audio Play オブジェクトのAudio Sourceコンポーネントからオーディオを再生します。
Set Audio Clip Audio Sourceコンポ―ネントによって再生されるオーディオを指定します。
Audio Pause Audio Sourceコンポ―ネントによって再生されているオーディオを一時停止します。
Audio Stop Audio Sourceコンポ―ネントによって再生されているオーディオを停止します。
Set Audio Volume Audio Sourceコンポ―ネントによって再生されているオーディオの音量を指定します。
Play Sound 指定した位置からオーディオを再生します(Audio Sourceコンポーネントを用いない単純な再生)。

 

ライトの調整

Set Light Color Lightコンポーネントに対し、色を設定します。
Set Light Intensity Lightコンポーネントに対し、光の強さを設定します。

 

変数の計算

変数Float

Float Add 足し算を行います。
Float Subtract 引き算を行います。
Float Multiply 掛け算を行います。
Float Divide 割り算を行います。
Float Abs 絶対値を取ります。
Float Clamp 指定した最小値と最大値の間に値を制限します。
Float Abs 絶対値を取ります。
Random Float 指定した最小値と最大値の間でランダムな値を取得できます。
   

 

ベクトル

Set Vector3 Value Vector3を直接入力した値で設定します。
Set Vector3 XYZ Vector3のX座標、Y座標、Z座標を設定します(float型変数の使用可)。
Vector3 Normalize Vector3を正規化します。
Vector3 Multiply Vector3にfloatを掛けます。

 

配列

Array Add 指定した配列の最後に値を追加します。
Array Get 指定した配列から値を取得します。

 

その他のアクション

オブジェクトの情報取得

Find Game Object 名前、またはタグからゲームオブジェクトを検索します。
Get Position ゲームオブジェクトの位置を取得し、指定した変数に格納します。
Get Rotation ゲームオブジェクトの回転を取得し、指定した変数に格納します。
Get Scale ゲームオブジェクトのスケールを取得し、指定した変数に格納します。
Get Name ゲームオブジェクトの名前を取得し、指定した変数に格納します。
Get Distance 2つのゲームオブジェクト間の距離を取得し、指定した変数に格納します。

 

コンポーネントの設定

Add Component オブジェクトにコンポーネントを付与します。
Destroy Component オブジェクトに付与されたコンポーネントを消去します。
Set Property オブジェクトに付与されたコンポーネントからプロパティの値を指定します。

 

親子関係

Set Parent ゲームオブジェクトの親を設定します。

 

Eventを発生させるAction

当たり判定

Collision Event オブジェクトのコライダーが指定したタグのコライダーにぶつかった時、Eventを起こします。
Trigger Event オブジェクトのコライダーが指定したタグのコライダー(Trigger)に侵入した時、Eventを起こします。

 

ランダムに発生するイベント

Random Event 複数のEventの中からランダムで1つを発生させます。

 

時間経過によるイベント

Wait 指定した時間の経過後、Eventを起こします。
Random Wait ランダムに与えられた時間の経過後、Eventを起こします。
Send Event 指定した時間(Delay)後、指定したターゲットにEventを起こします。

 

変数によるイベント

Float Switch 変数(float)によってイベントを発生させます。
Float Compare 2つの値(float)を比較し、Eventを起こします。
Int Compare 2つの値(int)を比較し、Eventを起こします。
String Compare 2つの値(string)を比較し、Eventを起こします。