NEWVIEW FEST 2021

2022.01.21(Fri.)~01.31(Sun.)
@SHIBUYA PARCO & VIRTUAL VENUE

XR作品体験、ライブ、トーク、ポップアップetc.XRカルチャーの最前線を発信
3次元空間での表現と体験のデザインを開拓するNEWVIEW初の複合型イベント

【Unity / PlayMaker】STYLYカスタムアクション一覧

この記事では、STYLYで利用できるカスタムアクションについて紹介します。

カスタムアクションとは

PlayMakerには、ゲームロジックやインタラクションを制作するためにさまざまな機能が実装されています。
このそれぞれの機能のことを、アクションと言います。

STYLYではVR / ARシーンでの表現力を広げるために、複数のアクションが独自に実装されています。
この“独自に実装されたアクション”は、カスタムアクションと呼ばれます。

カスタムアクションは、STYLY Plugin for Unity(カスタムアクションを使用する場合は、PlayMakerが必要となります)をダウンロードすると使用できます。

必要なもの

  • PlayMaker
  • カスタムアクション(STYLY Plugin for Unityに含まれております)

PlayMakerのインストールはこちらの記事を参考にしてください。

Unity Plugin for STYLYのインストールはこちらの記事を参考にしてください。

STYLYで利用できるカスタムアクション一覧

アクション名 動作プラットフォーム 記事
VR Web Mobile
Init Audio Spectrum × オーディオビジュアライザの作り方
Get Audio Spectrum Level × オーディオビジュアライザの作り方
Application Open Url STYLYシーン上のオブジェクトにリンクを挿入する
Set Image Effect × × カスタムアクション「Set Image Effect」の使い方
Change STYLY Scene × × カスタムアクション「Change STYLY Scene」の使い方」
Get Http Request カスタムアクション「Get Http Request」の使い方」