【無料Unity Asset】無人島 「Free Island Collection」

STYLY Oculus Go版での見え方

STYLYで使えるUnityおすすめアセットを紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、「Free Island Collection」というアセットになります。

「Free Island Collection」は島を作れるアセットで、無料で使用することができます。

STYLYで島を舞台にした空間を作成するときに使用することができます。

本記事ではアセットの概要、アセットをUnityへダウンロードしてインポートする方法、そして最後にアセットをSTYLYにアップロードする方法をご紹介します。

サンプルアセットをWebEditorで確認する

サンプルアセットをWebEditorで確認するLaunch the WebEditor

※STYLYに登録していれば、本TIPSで作成したサンプルアセットをWebEditorで確認することができます。 アカウント未登録の場合、新規登録を行ってから再度、本ボタンをクリックしてください。

アカウント登録はこちらから Click here

 

サンプル

STYLY GALLERYから「Free Island Collection」アセットをVRで体験できます。 http://gallery.styly.cc/Hitori/601ab94a-ee2c-11e8-b34d-4783bb2170d0

Free Island Collection

Free Island Collection1

Free Island Collection2

ファイルサイズ合計:240.0MB

サポートUnity Version:5.6.1以上

サイト

https://assetstore.unity.com/packages/3d/environments/landscapes/free-island-collection-104753

Unity上でのダウンロードとインポート方法

Unity上から、Unity Asset Storeにアクセスして、「Free Island Collection」アセットをダウンロード・インポートする方法をご紹介します。

Unity Asset Storeの操作方法については、以下の記事をご覧ください。

既にUnity Asset Storeの操作方法をご存知の方は、Asset Store内で「Free Island Collection」で検索してクリックしてください。

Free Island Collectionを検索

STYLYへアップロードする方法

Unityから[Free Island Collection]アセットをSTYLYにアップロードする方法をご紹介します。

UnityからアセットをSTYLYにアップロードする方法はこちらの記事をご覧ください。

Sceneを丸ごとSTYLYにアップロードしたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

下の画像は、アップロードしたアセットをSTYLY Web Editorで表示したときの画像になります。

Unityアセットストアを使えば、このように簡単に空間を作ることができます。

Webエディタ画面