STYLYで使えるUnityおすすめアセット【Particle Attractor】パーティクル ※無料

Web Editorで確認

STYLYで使えるUnityおすすめアセットを紹介したいと思います。今回ご紹介するのは、「Particle Attractor」というアセットになります。

「Particle Attractor」は起点と終点を感じることのできる、稲妻のような11種類のパーティクルです。

本記事ではアセットの概要、アセットをUnityへダウンロードしてインポートする方法、そして最後にアセットをSTYLYにアップロードする方法をご紹介します。

サンプルアセットをWebEditorで確認する

サンプルアセットをWebEditorで確認するLaunch the WebEditor

※STYLYに登録していれば、本TIPSで作成したサンプルアセットをWebEditorで確認することができます。 アカウント未登録の場合、新規登録を行ってから再度、本ボタンをクリックしてください。

アカウント登録はこちらから Click here

 

サンプル

STYLY GALLERYから「Paticle Attractor」アセットをVRで体験できます。 https://gallery.styly.cc/Hitori/f1e61033-2b82-11e9-b34d-4783bb2170d0

Particle Attractor

https://youtu.be/I_orOVsGQlg ファイルサイズ合計:389.4MB サポートUnity Version:5.6.0以上 価格:無料 サイト https://assetstore.unity.com/packages/vfx/particles/particle-attractor-86896

Unity上でのダウンロードとインポート方法

Unity上から、Unity Asset Storeにアクセスして、「Particle Attractor」アセットをダウンロード・インポートする方法をご紹介します。

Unity Asset Storeの操作方法については、以下の記事をご覧ください。

既にUnity Asset Storeの操作方法をご存知の方は、Asset Store内で「Particle Attractor」で検索してクリックしてください。

Unity AssetStoreで検索

使い方

使い方は簡単で、プレファブをシーンに配置するだけです。

シーン配置のやり方

以下が、11種類のパーティクルをシーンに配置したときの様子です。

Particle attractor 000 basic

Particle attractor 001 local revolving spherical only work at world origin

Particle attractor 002 local revolving move

Particle attractor 003 lightning

Particle attractor 004 soft noise

Particle attractor 005 only work at world origin

Particle repeller 000

Particle revolver 000 yz

Particle revolver 001 Megido

Particle revolver 002 Eternal charge

Particle selfish 000 basic

STYLYへアップロードする方法

Unityから[Particle Attractor]アセットをSTYLYにアップロードする方法をご紹介します。

UnityからアセットをSTYLYにアップロードする方法はこちらの記事をご覧ください。

Sceneを丸ごとSTYLYにアップロードしたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

下の画像は、アップロードしたアセットをSTYLY Web Editorで表示したときのGIF画像になります。

Web Editorで確認

Particle Attractorアセットを使えば、手軽に表現を強力にすることができるので、大変便利です。 ぜひ1度使ってみてください!